カオ ティ ヒュエン

わたしの東京

私は カオ ティ ヒュエンと申します。3年前に東京へ来ました。なぜ日本へ来たかというと。子供の時はマンガが本当に好きでほとんどのマンガを読みました。最初に読んだのは日本のマンガからです。有名なマンガはドラエモンが一番すきです。それ以外は柔道とか剣道とかサッカーの関係が面白かったです。マンガで知りましたが日本では桜が国花です。マンガからで日本人というと優しいと仕事が真面目ですが、日本はいつ天災が起こるかわからない国です。でも日本人はどこでも楽天的です。それが一度も直接で桜花見ていると日本人に合うと思いました。 

平成28年の春に日本へきました。はじめては羽田空港から出ました。電車が乗った時すごいと思いました。後で桜を一杯見て嬉しかったです。

東京へ住んでいる後は有名な場所へ行きました。今まで色々な場所が行きましたのはお台場と浅草寺と東京スカイツリーと東京ドンと渋谷、原宿、上野公園、江戸東京博物館...です。

お台場に自由女神があります。みなさんがお台場へ来るのは、ぜひ自由女神と一緒に写真を撮ったほうがいいです。お台場は清々しい空気だと思いました。ここに住んでいたいです。

浅草寺で上野駅から銀座線で5分にかかりました。浅草の毎週で週末がいつも混んでいる、毎年5月は浅草のお祭りがあります。すごくおおきいお祭りです。浅草寺の場所が外人一杯きました。

渋谷はいつも一杯、ほとんど若い人です。今まで私は何でここは混んでいると思うわからなっかたです。