ゴ ティ ミン グェン

わたしの東京

私はベトナムから日本に来て、4年になります。日本に来てから、日本の生活は良いことも良くないこともたくさんあって、とても大変でした。日本に来て、赤門会日本語学校で日本語を勉強しました。日本へ来る前、日本の生活は楽しいと思っていたので、逆に日本に来て日本の生活にびっくりしました。

日本に来て2週間経って私は一緒に日本に来た友達とアルバイトを始めました。最初はいろいろ大変なことが多かったです。毎日、朝からアルバイトをして、アルバイトが終わったら、学校に通って、またアルバイトをしていました。一日疲れました。でも、アルバイトをしている時に、日本人の友達を作りました。特にお店のスタッフの渡辺さんと仲良くなりました。渡辺さんは私の年と同じで、すぐ友達になりました。この仕事を始めた時に、いろいろ教えてもらいました。たまに、早めに仕事が終わって、二人で一緒に食べに行きました。

また、私が日本に来て2年後妹が来ました。それから、妹と住んでいます。暇な時美味しい料理を作って食べています。一番楽しかったことは去年の8月、両親が日本に旅行に来たことです。私の家族は東京で多くの場所を訪れました。東京都庁、浅草、東京スカイツリー、などへ行きました。両親は日本に来て、日本の国は安全な国だと思いました。ですから、私と妹の生活についても安心しています。

私は日本に留学する決心をしたことが正しかったと思いました。それからずっと、毎日頑張っています。