チョソナイン

わたしのふるさと

ミャンマーの大学は集中コースと毎日コースという二つのコースがあります。大学に入る前に自由に選べます。毎日コースは平日朝900から夕方430までですが集中コースは1年間に10日だけです。仕事をやりながら勉強したい人たちのためのコースです。

集中コースを選ぶ人たちは卒業試験に合格するため塾に行かなければならないことになります。合格するのは難しいですから塾は大事です。

私は大学に入るとき毎日学校に行きたくないので集中コースを選びました。塾は好きな時間が選べるのでよかったです。塾で仲かいい5人のグループができました。その中で女の子は2人です。5人は10日間授業の1日をさぼって遊びに行きました。その日の朝、学校の近くにあるコーヒー店で会ってプランを相談して出発しました。遊園地で観覧車やゴーカートにのって遊ぶのは子供のころを思い出だして楽しかったです。夜6時に遊園地を出て映画館へ行きました。8時から始まる映画を見て夜10時半ぐらいには女の子2人を見送りました。それから男3人で居酒屋へ行ってよっぱらって二次会にclubへ行って朝までいて帰りました。

その日は寝ることも忘れて目の前のやりたいことをやって子供みたいに1日を終わりました。その日は私の人生の忘れられない1日になりました。