ラマ・カルパーナ

わたしの東京

日本に留学して4年たちました。私は日本に来てからずっと東京に住んでいます。東京はすごくにぎやかな町です。12,700,000人が住んでいます。日本の首都ですから日本の田舎の人たちも東京に住んでいますので人口が多いです。たくさんの外国人もいます。東京は昼でも夜でも開いているたくさんのお店があるので生活は便利です。

私は東京に住んで気がついた良いことと悪いことがたくさんあります。東京は朝会社に行く時間と会社から帰る時間は電車がすごく込んでいます。人が電車に入らなくても駅員が背中を押します。この間私の友達が病気になって病院に行きましたが、病気の人がどんなに痛くて声をだしてもなかなか先生が見てくれなくていろいろな質問を聞いてたくさん時間がかかりました。そのときほんとに怒りたかったけど我慢しました。もし先生が友達にたくさん質問しないで見てくれたら友達が痛くてそんなに声を出さないと思います。

日本へ来たばかりの時日本語がぜんぜん話せなかったです。アルバイトの面接に行きましたが、道にまよった時日本人の方が電車まで連れて行ってくれたことがありました。その時日本人はとてもやさしいと思いました。バイトで日本語ができなくても仕事がちゃんとできれば皆から褒められました。悪い人だけじゃなくて良い人もいます。

東京では自分がやりたいことはなんでもできます。遊びに行く所もたくさんあります。買い物もどこでもできます。食べ物も美味しいです。どんな国の料理屋もあります。自分の国から遠くてもネパール料理が食べられるので嬉しいです。どんなにストレスがあっても夜高いビルから東京を見たら気持ちよくなります。東京はとてもきれいだし自分がしたいことが何でもできるので大好きです。