チュ ドック トゥアン

わたしの東京

日本に来て4年目になります。初めて日本に来てキレイな国だなと感じました。留学生は生活のために、みんなアルバイトに通っています。18歳で、全然アルバイトの経験がなく、日本語も下手な私はなかなか仕事が見つかりませんでした。2ヶ月後、先生のおかげで見つかりました。今働いている焼肉店の厨房です。初めて仕事に入って、日本語があまり喋れませんでしたが、優しいスタッフの日本人とモンゴルの先輩からよく教えてもらって、だんだん仕事ができるようになりました。最初のあいさつ、服の着替え、出勤のし方、仕事に入る前の手洗いなど、ちゃんと流れを教えてくれました。

モンゴルの先輩は本当にすごく頭が良くて、いい人だと思います。一つずつきちんとできるまで、優しく、わかりやすく教えてくれました。日本語がわからない時、絵を書いて、その絵で教えてくれました。たくさんの仕事をくれましたが、そのおかげで私は仕事を早く覚えました。疲れた一日に美味しいまかない料理を作ってくれて、うれしかったです。先輩は2年前、社員になって他の店舗に移動しましたがたまに来てくれます。一緒に仕事をすると、以前のことを思い出します。今の私は教える人になりました。

 ベトナムの会社に就職が決まって、そろそろこのアルバイトを辞めますので、先輩から習ったことをしっかり新人に教えようと思います。