グェン ティ トウン オアン

わたしの東京

日本の事を何も知らない私には日本に初めて来て、驚いたこたが本当に沢山ありました。 日本で生活できるようにまずバイトを探し始めました。その時、日本語がわからなくて、かなり大変でした。 でも、ある日、学校に行った時、ちょうどいい募集のお知らせを見て、すぐ応募しました。面接の時、緊張しすぎて、上手く話せなくて、もじもじしました…  「ダメだな」と思ったのに採用されて、ものすごく嬉しかったです。 その時から、東京で私の生活が始まりました。

バイトをして、色々な人に会って、その中で、私にとって、最高の出来事は彼に出会った事です。 彼に会って、これまで、日本の事を遠く感じていましたが、彼のおかげで近くなりました。 彼に会うたびに、沢山学ぶ事が出来て、心から感謝しています。例えば、日本の事や日本人の事を話したり、日本で生活ができるようにどうすればいいかということまでも詳しく教えてもらったりしました。

日本での生活を決めた時に、 こんな人に出会うなんて、全然思ってもみなかったです。日本で一人暮らしをして、色々あって、それでも、まだ頑張りたい気持ちがあります。  東京って、不思議ですよね。街の様子も、人間も、星空ようにピカピカしていて、人の気持ちをハラハラさせますよねー

いつか失うかわからないからこそ、彼の事も、日本に住み続けられるかどうかという事も心から大切にしようと思っています。  もし無くなってしまったとしても、決して忘れないです。