グェン ティ キム オアン

わたしの東京

私は2014年9月日本に来ました。最初、日本語学校で1年6ヶ月勉強しました。入学式の日、校長先生や先生方や同級生に会いました。友達は皆さん色々な国から日本に来ました。ベトナム人、モンゴル人、韓国人…。入学式で会って、自己紹介して、話しをして、名前を聞きました。

次の日授業が始まりました。入学後、2週間ぐらいしてすき家でアルバイトを始めました。最初は仕事が何にも分からないからとても難しかったです。ちょっと大変でした。1週間に4回トレーニング・センターで研修に行って、メニューの読み方などを練習しました。困った事もいっぱいありました、電車をよく間違えました。日本語も下手でした。

1年ぐらいして、日本の生活も段々慣れました。毎日、学校に早く行って、授業の前に友達と会話しました。時々、友達と遊びに行きました。横浜の海に行って、千葉の山に登りました。日本語学校が終わって、東京外語専門学校に合格しました。もうすぐ、東京外語専門学校を卒業します。2年間勉強して、早かったです。