ヴィ バン ロン

わたしの東京

私はベトナム人です。東京に4年ぐらい住んでいます。東京で色々なことが勉強できました。楽しいですが、東京の生活は大変です。私のふるさとの生活は全く違います。みんなさんに紹介ます。

私のふるさとは首都ハノイのちかくです。バクザン(Bắc Giang)県といいます。ここはみんなやさしいです。近所の人がたくさんいます。みんな仲がよく、よく顔を合わせ、お互いに助け合っています。働く時間は朝6時から17時までです。でも、仕事はいつものんびりしています。夜の仕事があまりないので、みんなよく遊びに行きます。

ここには電車がないので、乗り物はバイクです。車をあまり使いません。ご飯は1日3回です。朝、昼、夕方です。でも朝は少ししか食べません。生活が忙しいですが、みんなはゆっくりやります。家族はいっしょに食事します。それでたのしいです。一番面白いのは家の入り口を閉めないことです。寝るときだけ、閉めます。

もしお金があれば、ベトナムへ帰ります。自分の町に住みたいです。みんなの心が暖かいですから。いつも幸せだと思います。